吉田雅裕とは?

puram(プラム)コーチのストーリー、10人目は水泳がメインの吉田雅裕コーチです。
吉田コーチは東京を拠点に活動されており、フォームなどの泳法のみならず筋トレやストレッチなども指導が可能なコーチです。自身も元アスリートとして全国大会出場やファイナリストになった経験を持っています。引退後は大手フィットネスクラブで指導方法の基礎を学び独立。今では前回インタビューを行なった福井コーチと共にマスターズスイマーの方や子供の指導に当たっており、水泳をライフワークにしてもらう為、お客様と一緒にレッスンや大会にも出ています。今回はそんな吉田コーチの過去について探ってみたいと思います。

コーチ紹介

吉田雅裕(ヨシダマサヒロ)
1984年7月生まれ 東京都出身
狭山ヶ丘高等学校~東海大学~フィットネスクラブ~ザ・スター
水泳を最近始めた人など初心者の方に向けたレッスンが得意な彼。自分の泳ぎをキレイにしたい方、どこを直せば良いのか知りたい方にはオススメのコーチ。また、他のコーチからの信頼も大きく、常に周りに気をかけながらレッスンの指導にも当たっています。まずはどの年代の方でも、水泳が上手くなりたい方は吉田コーチに問い合せてみてはいかがでしょうか?

インタビュー

インタビュー日(2017-8-26)
▶インタビューも最後です。宜しくお願いします!
宜しくお願いします。

▶前回、最後は納得して終わったと仰ってましたけど、水泳は大学4年間やった後に引退されたんですか?
そうですね。それで引退しました。親は「日本選手権に出るまでもう少し続けてみれば?」と言ってくれていたんですけど、自分自身の気持ちも切れていたので…「ごめんだけど、もう出来ない」って言って引退しました。

▶引退をするキッカケみたいなのはあったんですか?
辞めることに対しては。。。流れじゃないですけど、やっぱり4年間を出し切った部分もあったし、大学を卒業してから現役を続ける気も無かったんですよ。それならタイミングの良い4年のインカレが終わった後に引退する。って勝手に決めていたのかもしれないですね。

▶なるほど、、、実際に大学を卒業したあとはどんな経緯なんですか?
卒業したあとは就職しました。大手スポーツクラブに就職をして、1年間そこで指導方法を学ばせてもらってからフリーランスとして独立しました。

▶そうなんですね。今はどういう活動をされているんですか?
今はですね、一昨年に仲間と一緒に水泳事業を中心とした会社を作りまして、水泳を習いたい方やこれから始める方に対して1から指導をさせて頂いております。また、マスターズスイマーや競技者志向の方に向けてもアドバイスをしたりコーチングの方を行なっており、あとは会社の事務など色々なことをしている感じです。

▶なるほど。では会社としてもそうですし、個人としても今後の夢とか目標みたいなものもあるんですか?
そうですね…まず会社を始めてから僕と福井が一番年上になるので、なんか親心じゃないんですけど、会社のメンバー皆を”ちゃんと食べさせてあげないといけないな”という気持ちはすごくありますね。また、メンバーも大学の後輩とか水泳繋がりばかりで。。。なので何とか会社を軌道に乗せて、みんなで会社を作って良かったなという風にしたいですね。あとはレッスンに来ていただいているお客様に対してもしっかりと満足して喜んでもらえたら良いなと思っているので、今はそういった会社運営とコーチングをしていければなと思っています。

▶良いですね!では、最後の質問になるんですけど、今後puramでは受講者の方に対してどのようなレッスンが提供できるのか等があれば聞かせてください。
そうですね。僕自身のコーチングは基本的にはキレイに泳ぐというのをメインに行なっておりますので、もちろんスピードを上げて泳ぐことも素晴らしいんですが、それよりも見た目的にキレイに楽に泳いで貰えれば良いかなと思っています。なので、どちらかと言うと初心者の方が多かったりします。幸い僕達は他のコーチも居ますので、僕が泳ぎをキレイにして、マスターズとかタイムを上げたいなとかになれば他のコーチにバトンタッチとかも出来るかなと思っています。まずは泳げなくても、子供さんでも、どの年代の方でも僕のレッスンを体験して頂ければと思っておりますので、お気軽にお問い合せいただければと思います。

▶分かりました。では以上でインタビューは終了になります。ありがとうございました。
ありがとうございました。

スタッフの意見

大学4年間を出し切って引退を決めた吉田コーチ。卒業後は大手スポーツクラブに就職されてからの独立。今は前回インタビューを行なった福井コーチと一緒に会社の経営に尽力されているとの事でした。このように元アスリート達自身が、行なってきた競技で培った知識や経験を、求めている人にシェアしていく世界は本当に素敵だなと思うし、スポーツ業界にとっても良いエコシステムだと思います。早く個人のスキルをシェアしていく文化が日本に根づいてこれば、引退したアスリートたちも活躍できる場所がどんどん増えるのでは無いかと感じました。そんな世界や文化を作っていけるように今後もpuramは出来ることを精一杯協力したいと思います。
さて、吉田コーチのインタビューはいかがだったでしょうか?自身ではレベルの高い選手では無かったと仰ってましたけど、全国大会で決勝に残るだけでも私は十分に素晴らしい事だと思います。そんな吉田コーチに何か聞きたいことがあれば是非、お気軽に問い合わせてみて下さい。
以上、今回もお付き合いありがとうございました。

 

こんな吉田コーチのレッスンに興味のある方はこちらからプロフィールを見ることができます。
【puram】吉田雅裕コーチ
https://puram.jp/coach-profiles/11

吉田雅裕#1「練習は嫌いでサボるけど水泳は好きだったんです」
吉田雅裕#2「そこで更に頑張ろうという気持ちが芽生えた」
吉田雅裕#3「それが僕の水泳人生でも一番思い出に残っている結果」